四日市市富田「さらの木歯科」の、診療科目「小児歯科」をご案内いたします。

ホーム
ご予約・お問い合わせ
  • tel:0593651344
  • メール相談
診療内容

小児歯科

子どもを泣かせない小児歯科
子どもにとって、病院というのはとても怖いところです。
ましてや、歯科治療の場合は何をされているのかも分からず、また治療時間も長くかかるため大変つらいものです。
さらの木歯科では、泣いている子どもを無理やり押さえつけて治療するのではなく、お子さま自らがやる気になってくれるよう、お子さまにとってなるべく受け入れやすいやり方で治療を進めていきます。
実際にトレーニングをしていけば、低年齢のお子さまでも泣かずに受診できるようになります。

*

お子さまの治療のすすめ方

*

歯医者さんは怖くない、そう思えれば
自分からすすんで通いたくなります
さらの木歯科がお子さまの治療をする上で大切にしていることは、
  1. 治療を無理やりしない
  2. お子さま自身がやる気になる
上記の点です。そのために、できる限り痛くない・怖くない診療を心がけています。徐々に慣れてもらい、少しずつ出来る事を増やしていき、将来本格的な治療が必要になった時スムーズに行えるようにします。

無理やりでもしっかりとした治療をした方が子どものためになるのでは?いいえ、その時は良くても、その後その子は定期健診などで歯科医院に行きたがらなくなります。

歯科医院に行きたくない…その思いから、むし歯ができても、また痛い思いをすると考えて親に言わないかもしれません。
そして、大人になっても歯科医院に対する嫌なイメージは抜けないのではないでしょうか…。
今の大人の方の多くは子どもの頃の嫌な経験から歯科医院に対して非常にマイナスなイメージを持っていらっしゃいませんか?

すぐに治療をすることよりも、子ども自身のやる気を引き出してあげることが、最終的にその子のためになるのです。

さらの木歯科では、大切なお子さまの将来の健康のために、
じっくりと時間をかけてサポートいたします。

歯科医院との新しい関わり方を提案します

「むし歯があるから通わないといけない」これからは「楽しく!気持ちよく!通いたい場所!」
従来は「むし歯→治療→むし歯…」の繰り返しで、お口が健康ではないから歯科医院に通う(=通うのは良くないこと)という考え方でした。
しかしこれからは、「治療終了→メンテナンス→むし歯にならない」という考えを大切にし、治療が終わってお口が健康な人が通う(=良いこと)というイメージを持っていただけたらと思います。

歯科医院での食育

*

お子さまのための、
飲食の内容や食べ方へのアプローチ
乳幼児期は、歯ブラシそのものより食習慣がむし歯に大きく影響しています。また、正しい食べ方は身体の健康、心の健康へとつながっています。
そこで、さらの木歯科では健康なお口の機能や歯並び・噛み合わせをつくるための食育として、飲食の内容や食べ方へのアプローチを提案させていただきます。まずは食習慣や食べ方、機能などをチェックし、年齢ごとに食べられるものや、食事の際に気をつけて頂くことなど、簡単にできる身近なことをご提案しますので、お気軽にご相談ください。

小児矯正歯科

歯を抜かない、痛くない歯列矯正
さらの木歯科では、お子さまの矯正は床矯正(しょうきょうせい)をメインに行っております。
床矯正とは、発育途中にある子どものあごの骨を正常に発育させ、歯を抜かずに正しい歯列に誘導する矯正方法です。
余分な歯を抜いたり、ワイヤーなどを使って歯を無理やり整列させるのではなく、あごの発育を促進させることで自然に歯ならびを整えることができるため、お子さまの負担を軽減できます。

*

床矯正の装置について

*

成果はお子さまのがんばり次第
床矯正のメリットは、歯を抜かずに済むことと取り外しが可能だということです。お口の中は菌が繁殖しやすいことや、噛む力が歯をより安定した位置へ修正してくれるということを考慮して、歯みがきや食事の際には装置を外しましょう。
1日12時間以上装置を付けることで効果が期待できます。つまり、取り外せて気軽に行える分、お子さまご自身のがんばりが何よりも重要になるのです。どれだけの時間装置を付けているか、どれだけネジを巻くかで治療の進み具合は変わります。目標をしっかり立てて、一緒にがんばりましょう。
注意
床矯正は基本的には一方向しか移動できないので、
あごを拡げる装置、歯を押し出す装置といくつかの装置を組み合わせて治療します。
床矯正の治療による費用、期間などは装置の数でも変動します。
治療開始時期が早ければ早いほど治療が早期に終了し、かつ一装置で治療が終了することもあります。
症状が複雑な場合はいくつもの装置が必要になり、治療費用もかかりますので、お子さまの歯並びが気になりましたらお早めにご相談ください。

治療の流れ

治療についてのご説明
治療期間、費用、矯正装置の取扱について写真を使って十分な説明を行います。
型取り(印象採得)
各種検査後に型取りを行い、約1週間から10日後に装着になります。
装置についてのご説明
装置の取り外し、使用上の注意事項についてご説明いたします。
歯科医院でも
「子ども医療費受給資格証」
使えるのはご存知ですか?
四日市市市民の場合は、0歳から小学校就学前まで医療機関でこども医療費受給資格証を使うことができます。(所得制限あり)
保険診療であれば、医療機関の窓口でお支払いいただいた費用は全て返ってきます。
早い段階からのむし歯予防は効果的ですので、お子さまの定期健診をぜひ受けてみてください。
診療科目
  • 予防歯科
  • 小児歯科・小児矯正歯科
  • 歯周内科
  • 一般歯科
  • 入れ歯
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • インプラント
  • ハイレベルな衛生管理で院内感染予防
  • 歯科衛生士さん募集
  • 子ども医療費受給資格証
  • 新着情報
tel:0593651344
メール相談・予約
ページの先頭へ戻る